CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
OriginalSin商会
マルセイユの老舗商会です。 復帰&初心者&安住の地をお求めのベテランの皆様、気楽に遊びたいけど商会には所属しておきたいなーなどなど、いつでも入会をお待ちしております! 色々な時代を経て、現在は少人数で、それぞれが自分のペースでインして遊んでます。会長、副会長はその時点でin率の高い者が担当します。 (2016年3月現在、ポロネさんたちが大体います。lowlandさんはたまーにきます。) サービス終了までこの商会がなくなることはありません。入会は、マルセイユの商会管理局から!よろしくお願い致します。
RECENT COMMENT
PROFILE
OTHERS
LINKS
ARCHIVES
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
<< お金を稼ぐということ | main | ヽ(゚皿゚)ヽ ガオー!!その2。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
名産品コンボ(97)

こんにちは。シロツグです。

「ジャマイカ」で名産品を売却したときの結果報告です。

交易品売却画面

【名産品リスト】
 ・ベルベット(ジェノヴァで購入)
 ・羽毛(縫製で生産)
 ・マスケット銃(セビリアで購入)
 ・ウイスキー(工芸で生産)
 ・プルーン(マルセイユで購入)
 ・サフラン(マラガで購入)
 ・ガラス細工(シラクサダンジョンで入手、工芸で生産)

先日、遺跡ダンジョンデビューを果たし、
商会員からのアドバイスなどのおかげで
ソロでシラクサ教会のダンジョン中層をクリアできました。

もっと早く挑戦すればよかったと思うほど
とても楽しむことができました。
ダンジョンの宝箱からは交易品が得られて儲けることができ、
今回の名産品コンボのなかに
ダンジョンで入手した「ガラス細工」を組み込んであります。
今回用意したガラス細工85個全部というわけではなく、
同じくダンジョンで入手したり、街で購入した「水晶」を
工芸を使って「ガラス細工」に作り変えたものも入っています。

久しぶりに「名産品コンボ作り」をしようと思ったきっかけは
いくつかあります。

一つは先ほど書いたようにシラクサのダンジョンがクリアできたこと。
そして、ダンジョンで入手したガラス細工のほかに、
ベルベットなど名産品の相場が比較的良くて多く購入できたこと。

一番大きな理由は…
「セビリア」で『カリブ海』文化のトレンドが発生していたことです。

トレンドが発生している時に該当する名産品を売却すると
文化貢献度があがるので、これはチャンスと思い、
さらに『カリブ海』が「安全海域」になっていることもあり
短時間で集められる名産品を積み込んで
カリブ海へ行くことを決めました。

今回は単価が高い低いはこだわらずに
地中海で集められる名産品はどんどん積み込んで
足らない分は工芸や縫製を使って生産していきました。

名産品を船にいっぱい積み込んで、無事カリブ海へ到着しました。

街を順にまわっていき、相場をチェックしていきます。

「サンフアン」の相場は通常で特に問題はないです。

「サントドミンゴ」は火器がだぶついている上に
名産品の「サフラン」の相場が53%とかなり低い…

「ジャマイカ」の相場は通常です。

「サンティアゴ」の相場は少し低めでした。

このほかにも「ハバナ」などイスパニア同盟港はあるのですが、
今回はすぐに引き返して、カリブ海の名産品を
「セビリア」へ持って帰るつもりだったので
他の同盟港はチェックせずに
相場が通常だった「ジャマイカ」で売却することに決めました。

「ジャマイカ」の相場はこんな感じです。

ジャマイカ相場

ふっかけ交渉をするのですが、1回目はうまくいきません。
通常なら隣街を往復して再挑戦するのですが
時間を短縮するために「再交渉要望書」を使用します。

3回目の挑戦でうまくいったので売却です。

売却結果ログ

久しぶりに「名産品コンボ」を作ることができました。

このあとすぐに『カリブ海』での名産品集めに入るのですが、
それ以外に2つやりたいことがありました。

一つは、最近追加された「カリブの名産品」の
「メモリアルアルバム」作りです。

「6つ」の枠が用意されていたのですが
私が知っている名産品は「5つ」だったので
wikiを調べてみると…
「サンティアゴ」の投資で出てくる「チクル」という交易品が
名産品であることがわかり、さっそく投資して手に入れました。

メモリアルアルバム

メモリアルアルバムが完成し、報酬をハバナで受け取りました。

報酬である「藍染カリビアンハンター」は…
装備可能職業が「交易系」ですが
「会計+1」「嗜好品取引+1」「警戒+2」となっています。
嗜好品取引がブーストされるのはカリブらしいですね。
よくカリブ海で交易をする私にとっては重宝しそうな装備です。

もう一つやりたかったことは…
海賊街「ナッソー」上陸です。

ナッソー上陸

まだ上陸してなかったの?と思われそうですが
危険海域であるときには怖くて近づいていませんでした。
今回は安全海域ということもあって
100万D払って、思い切って上陸しました。

上陸して興味を持ったのが、NPCの呼び名が通常と違うこと。

怪しいNPC

「交易所→闇商人」「道具屋→密売人」など
いかにも海賊街らしい名前のつけ方でした。
ただ、売っている品は怪しくはなかったです…。

この日は、このあとカリブ海名産品を満載にして
「セビリア」での売却は済ませてあります。
そちらの報告は、後日記事にしたいと思っています。

| 交易品帳 | 21:30 | comments(2) | -
スポンサーサイト
| - | 21:30 | - | -
コメント
ダンジョンを交易の起点にするとは!
トレンド交易品を売ったことがないので、どうなるのか報告が楽しみです。
| アルシデ | 2011/06/20 9:57 PM |
>アルシデさん
私もダンジョンで得た交易品を名産品コンボに組み込めるとは
つい最近まで想像していませんでした。

あとトレンドの名産品を売って獲得できる文化貢献度についてですが、
売却した時に流れるログには数値が表示されないため
売却前と売却後に現在どれだけの値になっているか
自分でチェックする必要があるようです。
せっかく売却したのですが、事前にチェックしていなかったため
今回の売却でどれだけ数値が上がったかわかりません…。

各都市でそれぞれ違ったトレンドが発生するので
コンボにできなくても名産品売却は今後も続けていきたいですね。
| シロツグ | 2011/06/22 6:24 PM |
コメントする